Home  News  Shops  Trilal  instagram  twitter  Enquete +

instagram   twitter

特集記事

Home > 特集記事

Special Contents

特集記事

あとケアでニキビが改善!? 女医に聞きました!

45a25c2fcfa0ce7b86e9f046be97b846_m

ニキビができるメカニズムとは。

皮脂は私たちの皮膚に潤いを与える大切な成分です。皮脂腺の出口部位に角栓という蓋ができてしまうと、皮脂が行き場をなくし溜まってしまい、コメドと呼ばれる手で触れるとざらざらした状態(白ニキビ、黒ニキビ)からはじまります。コメド内にニキビの原因となる菌(アクネ菌や真菌など)が入ることによって炎症ざ瘡(赤ニキビ)、膿疱ざ瘡(黄ニキビ)と変わります。炎症ざ瘡、膿疱ざ瘡の負のループを繰り返す時間が長ければそれだけ皮脂腺周囲の傷あと組織が広がってしまい、ニキビ痕(色素沈着、凹凸・クレーター)もひどくなります。

洗浄、保湿の重要性

ニキビができやすい人はオイリーな肌質に悩むことが多いです。皮膚のべたつきが嫌で過剰に強い洗顔料を使って洗浄したり、保湿スキンケアを避けがちになりますが、皮膚に潤い(水分)が不足すると皮脂量を増やすことで補おうとし、さらにオイリー肌になりニキビの悪化につながります。洗顔でやみくもに皮脂を落とさないといけないと思い込んでいる人は多く見られますが、過剰な皮脂はもちろんニキビの原因になります。皮脂の大事な働きは「皮膚の保護膜の役割」です。肌の潤いまで落としすぎない洗顔料を選ぶことが重要です。正しい洗浄、保湿をして皮膚の水分量を保つことは皮脂のコントロールにもつながります。

あとケアについて必要なケアとは

炎症ざ瘡(赤ニキビ)、膿疱ざ瘡(黄ニキビ)が治ったら、「傷あと」処置に準じてください。触りすぎないこと(傷の安静)、保湿ケアやUVケア(傷の保護)が必要です。傷を触りすぎれば炎症が長引き、ニキビ痕(色素沈着、凹凸・クレーター)がひどくなります。保湿を行うことで皮膚、ニキビ痕を保護します。ニキビ跡が強い紫外線刺激を受けるとメラニンが沈着しやすく色素沈着が遷延する原因になります。また、ニキビ痕は傷あと組織のように硬くなっていることも多いです。エモリエント成分が含まれる保湿剤を使うことも傷あとケアとしては効果的でしょう。

クリームのメリット

クリームの基材だからこそ肌表面を柔軟にし、新陳代謝の促進を促しやすくできます。老廃物の排出もスムーズに行うことにより正常な肌サイクルに戻してくれます。 またクリームは長時間必要な美容剤を安定した状態で肌に補給することができます。 クリームは皮脂膜と同じ状態で塗布できることから、バランスを崩してしまった肌の保護膜になってくれのるので皮脂膜と同じ状態で塗布でき、外部からの刺激物から守ってくれます。 ニキビケアには、摩擦での負担を肌にかけないこと、皮膚温度を上げ過ぎないことも需要です。
お話をうかがった方

矢加部 文(やかべ あや)先生

日本形成外科学会形成外科専門医、日本乳癌学会乳腺認定医

1977年福岡県生まれ。2002年長崎大学を卒業後、長崎大学形成外科に入局。2009年日本形成外科学会形成外科専門医取得。2011年よりナグモクリニック福岡院で乳房外科(乳腺外科・乳房再建・乳房の美容外科・診断学)を学びながら、福岡大学形成外科ではレーザー外来・美容医療チーフとして保険レーザー治療(アザ治療)、美容レーザー治療、研究に従事。2016年福岡県春日市でみやびクリニック開院、現在に至る。日本形成外科学会形成外科専門医のほかに、日本抗加齢学医会日本抗加齢医学専門医、日本乳癌学会乳腺認定医、検診マンモグラフィ読影認定医を取得。

Featured Products

おすすめ商品

スムースE トライアルセット

気になるお肌のあとケアにお使い頂ける「スムースEクリーム」に、泡立て不要の新感覚バブルフリー洗顔「BABYFACEフォーム」とクレンジングオイルがセラム(美容液)に変化する「クレンジングオイルwithセラム」のミニサイズ(15ml)がセットになった、お得なトライアルセットです。
まるで魔法のようなスムースEのスキンケアアイテムを是非体感してください。

詳しくはこちら